遊んで学べる英会話・おもしろ英会話

 タイトル

 
Home Qualification  Work   Proverb   Slang  Letter Love Book

★ スラング ★

英語で楽しくおしゃべり出来るようになろぉ~!

ここでは、日常会話の中でアメリカ人がしょっちゅう使用しているスラングを紹介

スラングとは、俗語や隠語のことですが、このサイトでは、一般的なものをはじめ

映画の中でも悪い言葉をはじめさまざまなスラングが使われています。

ここでは、日常よく使う「スラング」や、学校では教えてもらえないナイスな表現を

集めてみました。普段使っている英語教材で

中々Englishのネイティブと会話をしていてついていけないのは

スラングを使われた時ですね。すごく簡単な単語を並べてるだけなのに

意味がわからなかったりする事がよくあります。

注意* 初対面の人、目上の人、学校の先生などに使う場合は十分注意して下さい!

 




まずはスラングが出来上がる仕組みから

その1
たとえば、Illustratorというソフトがあります。
これはソフトの名前です。ですが、業界標準といっていいソフトなので

Then I Illustratored the pictures and pritend them out.
わたしはそれらの絵をイラストレーターで加工し、印刷した、となります。
英語では、このように、単語がそのまんま動詞になってしまいます。
もちろん上品な英語ではなく・・・「○○る」みたいなものですね。

同じようにYahooの場合は
I Yahooed his name and his article about his arrest poped up.
彼の名前をYahooで検索したら彼の逮捕に関する記事が出てきた。

I was yahooing that word but could not fine what it means.
その言葉をGoogleで検索してたけれど、なにを意味しているのが分からなかった。

 

その2

paint
は動詞でそのまんまpaintingになります。

が、英語では、なんだか名詞にそのまんまingを付けてしまう表現があります。
日本語だと説明がむずかしいですが・・・

hair dresser = 美容院さんと会ったとして、

How is hair_dressing arround here?
ここいらへんで美容院をやっていくのはどんな感じですか?という感じです。

ほかにも How's coyboying arround here?
カウボーイ家業はこのあたりではどうですか?など、、、



その3

How is that oil-painting stuff you were talking about?
この前話していた油絵のことはどうしたい?○○ stuff = ○○のこと。

How is your art stuff is going?
あなたの芸術系のことはどんな具合だい?

けっこう曖昧な表現です。
日本語だけではなく、英語にも曖昧な表現が結構あるものです。

TOP

 


 


米国学生がもっとも使うスラング

Wow, this writer is hella wacked!
あー、この作者、めちゃくちゃひでぇなぁ

What? She's my homey. You idiot!
なんだよ。彼女、俺の友達なんだぜ。バカ!

Hey, stop trippin', sweetie.
おいおい、怒るなよ、かわいこちゃん

Don't call me sweetie! I read that book. It was hella cool!
かわいこちゃんって呼ぶなよ!俺もその本読んだけど、よかったぞ!

Why don't you meet my homey? I usually chill with him.
おれの友達に会ってくれよ。こいつとはよくつるんでるんだ

Hey dog, what's up?  やあ、どうしてた

He is hot! Hey, are you jealous?  彼って素敵ね。あら、妬いてんの?

I give you my smoked salmon. Taste good? Do you love me?
ぼくのスモークサーモンをあげるよ。おいしい?ぼくのこと、愛してる?

gambo gambo=【名】A hot woman (いけてる女性の事)

"Whaoh, that new chick at the dairy is so fine. A total gambo!"
うひゃー。あの店にいる女の子いい感じ。超いけてるよね。

poopy POOP
=【名】 ばか者、愚か者、あほ、間抜け、能なし、脳たりん、興ざましなやつ

Get doggy poopy on one's shoe

犬の糞{ふん} を踏む[踏んづける

(他にも、同様の言葉は、shit, crap, brown thunder, brown devil等)
[aka shit, crap, brown thunder, brown devil dropping the kids off at the pool, you get it. It's the long, often chunky, brown substance which is shot out of your starfish into the whirlpool of death we call a toilet. 糞を色まで脚色しながら詳しく説明していますが、あえて詳細を日本語には訳さないでおきます。プールなんかに落ちている子供のウンコの事などです。]

I got doggy poopy on my shoe.
靴の中にイヌの糞があって踏んづけちゃったよ

Big chips
超金持ち/大金/(ポーカーの)高額チップ
ポーカーなどのギャンブルをする際にたくさんのチップでプレーするので、お金持ちという事。

Yo he's got big chips
(おい、あいつさーたくさんお金持ってるんだよね。)

X-File 【TV番組】 《米》X ファイル◆1993年~。米国 FOX テレビ製作。
科学や常識では解明できない事件や現象を米国連邦捜査局が極秘に記録・保管している「X-ファイル」を元に全米の超常現象に対処しようとする捜査官のドラマ。

paranormal(超常現象)に関連したfreakish(奇妙な)、unexplainable(説明不可能な) event(現象)をあらわした言葉。

I swear there were aliens in my room last night...this must really be an X File!
神に誓うってもいいよ。昨日の夜僕の部屋にエイリアン(宇宙人)が痛んだ。これってまさにX-Fileだ!

A X-File has been opened into Aliens.
X-Fileは、宇宙人に関して開かれた部署です。

XOXO hugs and kisses (抱擁とキス)という意味。手紙の最後に、 xoxoと書いて、自分の名前を明記するのが通常です。

I'll talk to you later, xoxo.
「又後でね、チュ」みたいな意味で使います。

O= Hugs(抱擁), X = Kisses(キス)をさしている。
相手の人とキスまで言ってない場合は、Oだけを使う場合もあります。

Let's get hell (or fuck) of out here!
こんなとこ、とっとと出ようぜ!

How the hell (or fuck) did you do that?
いったいどうやってそんなことしたんだ!?

What the hell (or fuck) is going on here?
いったいここでは何が起こっているんだ?!

Heck, I thought I was gonna die!
うわ、死ぬかと思った!

be gonna = be going to で基本です。これを使わずに一日を過ごすことは不可能でしょう

みなさんも、スラングを使って英会話を楽しんでみましょう!

TOP

 

pickup

大手脱毛サロンの紹介

2017/8/17 更新

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

Copyright (C) 2008 Let's play in English. All Rights Reserved.